高耐候性接着剤 LIS-7059

超低加水分解性の接着剤。各種高耐久用途に実績があります。

特徴

  • 耐久性
  • 柔軟性があり、初期強度高い
  • 基材汎用性
  • 耐加水分解性

用途例

  • 太陽電池バックシート
  • 耐久性や耐薬品性を要する包装材料・建装材

製品データ

品名 主剤 硬化剤
LIS-7059 LCR-1032
樹脂組成 ポリエステル系樹脂 脂肪族NCO
不揮発分 50% 85%
粘度 700mPa・s 150mPa・s
配合比 100 4
エージング条件 40℃以上/2日以上

耐久性

耐加水分解性

ポリエステル接着剤比較でも優れた耐加水分解性があります。

一般ポリエステル接着剤との耐加水分解比較

残存率 分子量
基準値100%
85℃85%RH
1000hrs後(Mw)
LIS-7059 100% 80%
一般ポリエステル
(レトルト包材用)
100% 25%

上記の数値は測定値であり、保証値ではありません。


耐久接着力

85℃85%×2500hr後も接着力の低下はほとんど見られません。

一般ポリエステル接着剤との接着力比較

構成:PVDF/PET

上記の数値は測定値であり、保証値ではありません。

お問い合わせ

東洋モートン株式会社
開発部
TEL : 03-3272-3394