トップメッセージ

総合接着メーカーとして、新たなソリューションを提供

東洋モートン株式会社は、ラミネート接着剤(食品、非食品)や工業用接着剤などの接着剤事業を担う、東洋インキグループの事業会社です。私たちはラミネート接着剤の国内リーディングカンパニーとして、長年培ったラミネート接着剤の要素技術を基盤とし、独自のポリマー設計に基づいた幅広い製品群を展開しております。
私たちが提供する製品は、食品用途を中心としたパッケージ分野から、スマートフォンや電気自動車に搭載されるラミネート型リチウムイオン電池パッケージなどのエレクトロニクス分野、さらにはメディカル分野など、多岐にわたって使用されています。

特に近年は、地球温暖化や廃プラスチックなどの環境問題の解決に寄与すべく、CO2削減や安心安全に配慮した環境対応製品の開発に力を入れ、製品ラインナップを充実させています。

また、世界中で同じ品質の製品をご提供できるように、グローバルSCM体制を強化すべく、生産拠点を拡大しています。

私たち東洋モートンは、独自の要素技術とグローバルSCM体制を駆使し、世界中のお客さまに必要なものを必要なタイミングで提供し、パッケージ用のリキッドインキやポリマー技術、分散技術など各事業会社との連携により東洋インキグループのシナジーを最大限に発揮することで、新たなソリューションと価値を提供できる企業を目指してまいります。

小林 雄一代表取締役社長 小林 雄一